【収穫イベント】実施しました!

空が深く澄みわたる気持ちのよい朝、ご参加頂いた皆さんとともに、
ぐんぐん育った落花生やサツマイモを収穫しました。

さて、今回収穫したものは・・
  サツマイモ(紅あずま、紅はるか)
  大粒の落花生等

サツマイモのつるを切って、そーっと根を抜くと、
大小のさつま芋がゴロゴロ。

ほくほく系の「紅あずま」とねっとり系の「紅はるか」

お持ち帰り頂くお芋だけでなく、12月に予定しているイベント用にもお芋を掘って頂きました。
12月5日に干し芋づくりイベントを実施予定です。
詳細が決まり次第、こちらでご案内させて頂きますね。お楽しみに☆
(今週、干し芋職人と打合せをしてきます。)

 

落花生も葉っぱをかき分けると、
大粒の豆がこんにちは。

とても大きな落花生です。
ラディッシュ(赤長)やかぶ等も、お味見にお持ち帰り頂きました。

さて、肝心の味についてですが・・甘くありません!!

採れたてのサツマイモって、実は甘くないのです。
収穫後、ゆっくりとでんぷんが糖化していくものなので、
土がついたまま新聞で包み、室内で寝かせておくとどんどん甘くなっていきます。

我が家で、収穫当日のサツマイモと約1ヶ月前にテストで掘ったサツマイモの食べ比べをしました。
知識では違いを知っていたのですが、驚くほどに、面白いほどに甘さが違いました。

採るだけファームの芋保管庫はこんな感じ。

でも、採れたて食べたいですよね。
大学芋やお菓子づくり等しっかり味付けをして食べたり、
煮物などでじゃがいものようなイメージで食べたり、がオススメです。

美味しく食べて頂けると、嬉しいです!

我が家の1歳児も、
泥だらけになりながらイベントを満喫していました。

Follow me!